安藤サクラさんの家族が芸能一家というのは本当なのか|曾祖父は元首相の犬養毅

安藤サクラ

夫の塚本佑さんが2024年放送のNHK大河ドラマ『光る君へ』にてキーパーソンとなる藤原道長を演じることが決まり話題となっています。

今回はその妻である安藤サクラさんがどんな人物なのか詳しく本音を交えて語っていきます。

目次

安藤サクラさんのプロフィール

名前安藤 サクラ
本名柄本 さくら(旧姓 安藤)
生年月日1986年2月18日(36歳 2022年現在)
出身東京都
血液型A
身長160cm
デビュー2007年~
ジャンル映画、テレビドラマ
配偶者柄本佑

安藤サクラさんは本名ですが旧姓で、今は柄本佑さんと結婚して苗字が柄本になっています。

学歴は、学習院女子大学国際文化交流学部を卒業。

タレントの釈由美子さんや鈴木その子さんもこちらの卒業生です。

芸能一家と言われる安藤サクラさんの家族

芸能一家

父は俳優の奥田瑛二さん。

母はエッセイスト・安藤和津の間に次女として誕生。

姉は映画監督の安藤桃子。

母方で祖父方の曾祖父は戦前の首相の犬養毅さん。

犬養毅さんって歴史の教科書で見る名前ですね!
そんな大物が親族にいるってすごいことだと思います!

柄本佑さんとの結婚

座っている花嫁と花婿

2012年に安藤サクラさんと柄本佑さんは結婚をしています。

2人が初めて顔を合わせたのは、秋田で開かれた『あきた十文字映画祭』。

柄本佑さんの安藤サクラさんに対する初対面のイメージは『非常にシャイ。前髪が長くて、顔が隠れていて』

しかし同時に『俺、多分この人と結婚するなって思ったんですよ。』と運命を感じていました。

子供の育児と仕事の在り方

赤ちゃんの足

2017年に第一子である長女を出産しました。

その際、育児に専念をしようと考えていましたが、何度もオーディションに挑戦しては落選していたNHK連続テレビ小説ヒロインに大抜擢されました。

悩んだ末、家族の協力やNHKの育児に協力をするという言葉で2018年10月1日より放送の『まんぷく』のヒロイン立花福子を演じることとなったのです。

この約束通り、NHKは大阪放送局内にキッズスペースを開設し、安藤サクラさんは毎日子供を連れて撮影に臨むことが出来ました。

まとめ

仕事と育児のバランスについて悩むというのはすべての親共通の悩みだと思います。

安藤サクラさんが子どものために仕事より育児を優先しようと考えていたことも、NHKが働き方改革をしてキッズスペースを設けるなどの対策をとったことも素晴らしいです。

今後も安藤サクラさんのご活躍を応援しています。

今回は以上になります。最後までご覧いただきありがとうございました。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次